So-net無料ブログ作成

10月の愛猫チョコ(アメリカンショートヘア)---定期検査でまたもや,,, [猫]

11月4日(火)

チョコの肝臓の数値(GPT)は,5月6月7月8月と4ヶ月間安定,9月の定期検査は時間の都合がつかず10月早々に行ったところ肝臓の数値が8月の値の倍近く(GPT=175U/l)となっており,当然正常値を超えていたが,薬の種類と量はこれまで通りとして1ケ月様子を見ることになった。しかし,普段の様子は全く元気である。昨年の9/8の定期検査で肝臓の数値が高くなってから今年の4月までの8ヶ月間数値が正常値にならなかった。今回はどうなるのか。
最高気温が20℃近くになった10月中旬より,チョコは午前中から毛布や電気カーペット等の上で長時間寝ていることが多くなった。
DSC01773.JPG10/2撮影
*椅子の座布団でスヤスヤ。















DSC01814.JPG10/23撮影
*さすがに丸一日は寝ていない。















DSC01824.JPG10/27撮影
*両手首を曲げている姿。















DSC01825.JPG10/28撮影
*寝初めは,丸まった状態。






















DSC01829.JPG10/29撮影
*夢でも見ているのか。時としてウーウー等と寝言らしき声を出すことがある。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

9月の愛猫チョコ(アメリカンショートヘア)---猫ニキビ&満6歳 [猫]

10月13日(月)

チョコの肝臓の数値(GPT)は,5月6月7月8月と4ヶ月間安定,9月の定期検査は時間の都合がつかず来月早々に行く予定。
8/31に1週間分の制酸剤(吐き気止め)と抗生物質の錠剤が出され,この薬の服用の上に猫ニキビの治療がストレスを増大させる可能性があるので一時中止でなく,既に猫ニキビは完治と思えるほどよくなっていたため止めることにした。
DSC01688.JPG9/4撮影
*何か気になることがあるようだ。耳と目が物語っている。












DSC01699.JPG9/5撮影
*今日で満6歳となる。













DSC01701.JPG9/8撮影
*拡大しても猫ニキビとは思えないくらいよくなっている。獣医師は猫ニキビは完治しない(完治しにくい)と言っていたが,そんなことはないようである。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

8月の愛猫チョコ(アメリカンショートヘア)---毛玉 [猫]

9月7日(日)

チョコの肝臓の数値(GPT)は,5月6月7月8月と4ヶ月間安定している。
しかし8月最終日の31日に3回嘔吐し(最初の嘔吐で毛玉を吐く),病院に連れて行き診察をしてもらい,制酸剤と抗生物質の注射をしてもらい(8/19に血液検査をしたので今回は検査させず),1週間分の制酸剤(吐き気止め)と抗生物質の錠剤が出される。病状が長引かないとよいのだが。
チョコは毛をよくなめているので,多いときは月に一度位毛玉を吐くがうまく吐けたときは,2回も3回も嘔吐はしないのだが。
DSC01531.JPG
8/1撮影
*起床直前の寝姿で蛍光灯が眩しいのか。


















DSC01670.JPG
8/29撮影
*いつも通りの夕方寝?



















DSC01673.JPG
8/31撮影
*3回嘔吐したあとで,この1時間後病院に行く。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

7月の愛猫チョコ(アメリカンショートヘア)/肝臓,猫ニキビ,だが元気。 [猫]

8月7日(木)

チョコの肝臓の数値(GPT)は,5月6月7月と3ヶ月間安定しており,基準値に収まる(基準値=13~99U/I)数値である。
3月頃に初めて現れた猫ニキビ。治療は毎日一回,コットンがビショビショになるほど水を含ませて,丁寧に傷の箇所を拭いた後にテッシュペーパーで毛に付いた水気を拭き取っている。
猫ニキビは,性別・年齢・猫種に関係なくその猫の体質とのことで完治することは少ないとのこと。
猫ニキビは,顎にもある皮脂を分泌する脂腺から脂分などが分泌して黒い塊となる。細菌感染しない限り特に問題ないようである。
しかし今年の3月頃までには一度も現れなかったのが何故急に現れたのか。Webで調べると原因として9種類位あげられていたが,いずれもなるほどと思うものはなかった。
猫ニキビを触ってもゴロゴロと異物が触れることがないのに黒く見えるのは,色素沈着を起こしているので簡単には消えないとのこと。
P1080241.JPG
7/21撮影
*顎の黒いボツボツは小さく薄くなったが,完全には完治しないようである。

















DSC01510.JPG
7/26撮影
*猫ニキビも肝臓も特に問題なしで,ゆったり・まったりと昼寝。


















DSC01509.JPG
7/24撮影
*猫と鼠?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

5月の愛猫チョコ(アメリカンショートヘア)/あごニキビ,猫ニキビ [猫]

6月1日(日)

チョコの肝臓の数値(GPT)は,先月5/27の検査の結果60(U/I)と1月初旬の数値223の約1/4弱となり完全に回復で基準値に治まる(基準値=13~99U/I),薬の量も回数も何も変更していないのに,何故急に大幅に改善となったのか(4/27検査の数値は104)不思議である。
肝臓の数値が異常に高くとも,チョコの日常は元気で過ごしている。
数か月前にチョコの顎の下に黒いオデキのようなものがあり,触ってみると皮膚にくっついているようなので無理に取らず様子を見たが変化がないので,テッシュペーパーを水で濡らして拭いたところいつの間にか自然と取れ床に落ちていた。しかし,暫くするとまた黒い傷みたいなものが現れたので前々回4/27の動物病院で診察してもらうと,人間で言うところのアセモみたいのもので挫創とのことで,塗り薬を処方してもらった。
一日一回水で濡らしたコットンで軽く拭いてから塗り薬を付けたのだが,一時は後ろ足で傷の箇所を掻くので良くなるどころか悪くなったりもした,3週間強経っても変化がなかったのでコットンがビショビショになるほど水を含ませて,丁寧に傷の箇所を拭いた後にテッシュペーパーで毛に付いた水気を取り塗り薬をつけた。すると5日目位で目に見えて綺麗になってきたのでどうやら水を十分含ませて丁寧に拭いたことが良かったようである。
前回5/27の診察の際には,チョコは最近この塗り薬をたいへん嫌がっていることを伝えると塗り薬は処方しないので,水を含ませたコットンで拭くだけにして様子を見ましょうと言うことになる。
調べるとこの挫創は,あごニキビ,猫ニキビという割と猫にみられる皮膚病の一種とのこと。
P1070257.JPG
5/23撮影
*顎の傷は見えませんが,元気です。



















P1060903.JPG
5/8撮影
*黒いボツボツがあごニキビ。



















P1070106.JPG
5/16撮影
*処方された塗り薬。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

4月の愛猫チョコ(アメリカンショートヘア) [猫]

5月7日(水)

チョコの肝臓の数値(GPT)は,先月の検査の結果104(U/I)と1月初旬の数値の約半分まで回復,ほぼ基準値に近づいた(基準値=13~99U/I)。
NHKBSプレミアムの「岩合光昭の世界ネコ歩き」の放送をチョコは飽きずに見ている。動物をテーマにしている番組は他にもいろいろあるが,CMが入らない,動物(猫)が中心で人の出る場面が少ない等の理由からか番組の終わりまで飽きずに見ている。場合によっては,テレビの画面に映し出されている猫を触ろうとして前足を画面に押し付ける場合がある。
IMG_1313.JPG
4/30撮影
岩合光昭の世界ネコ歩きが始まるよ!



















IMG_1316.JPG
4/30撮影
正座で見入っている。



















IMG_1320.JPG
4/30撮影
姿勢を低くし,乗り出して集中して見ている。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

3月の愛猫チョコ(アメリカンショートヘア) [猫]

4月7日(月)

チョコの肝臓の数値(GPT)は,まだ若干高いが2月より変動がなく安定しており,日常の生活には全く問題がない。
買ってきた品物は,どのようなものでもレジ袋等の包装の外側よりクンクンとにおいを嗅ぎ更に袋等に頭を突っ込む仕種をする。
猫の嗅覚は犬より劣るが,それでも人間はかなわない。
IMG_1141.JPG
3/7撮影
買ってきた籠の匂いが気に入ったのか,中に潜り込む。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2月の愛猫チョコ(アメリカンショートヘア) [猫]

3月5日(水)

昨年の11/7の検査で肝臓の数値が下がったが,その後また数値が高くなる。やっと数値が安定したので先月末にようやく3種混合ワクチンを接種する。
人の場合ALT(GPT)の基準値は4~45(IU/I),猫の場合(?猫だけではないと思うが)GPTの基準値は13~99(U/I)。チョコの1月初旬は223,1月末は192,2月末は121(U/I)。このまま安定して基準値に収まればよいが。

眠りつくまで
IMG_1086.JPG
2/13撮影
*正座から姿勢を低くする。
*睡魔が来たかな。



















IMG_1087.JPG
2/13撮影
*猫座りとなる。
*前足を内側に折りたたんで自分の体の下に入れる座り方で,箱座り,香箱,香箱座り,香箱を組む,香箱を作るとも言うらしい。















IMG_1088.JPG
2/13撮影
*更にリラックスとなり手足を伸ばす。



















IMG_1090.JPG
2/13撮影
*ついに顎をこすりつけてダウン。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

1月の愛猫チョコ(アメリカンショートヘア) [猫]

2月5日(水)

愛猫チョコは,専用のカリカリと缶詰しか食べさせていない,と言うかこれ以外はクンクンとにおい嗅いでも食べないのである。
果物のにおいを嗅いで「オウェー」と吐くような仕種をするのはバナナとミカン等のカンキツ類である。
「8月の愛猫チョコ」でモモとナシのにおいは,大丈夫の様子の写真を掲載,今月はイチゴです。
IMG_1056.JPG
1/13撮影
*イチゴは大丈夫。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

12月の愛猫チョコ(アメリカンショートヘア) [猫]

12月30日(月)

最低気温が7℃前後以下になった12月頃より,チョコの朝は一人(?)で私の布団の中で寝ているため,7時に私が強制的に起こすが,朝ご飯を食べた後ほぼ毎日昼過ぎまでホットカーペット等の上で寝ている。
「♭#猫はこたつで丸くなる」の如く寒さが嫌いですね。
IMG_1042.JPG
12/24撮影
*椅子の毛布の上で午前寝。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。