So-net無料ブログ作成

5月の散歩道でシャッター/植物 [散歩]

6月13日(土)

横浜地方気象台の生物観測の対象の植物で5月に観測されたものはないと発表されている。
3月よりシロツメクサとアカツメクサの開花期間を調べるため毎月観察する。
P1120130.JPG
5/8撮影
シロツメクサ

















P1120279.JPG
5/15撮影
アカツメクサ

















P1120134.JPG
5/8撮影
ヒメツルソバ
*コンクリートの石垣などでよく見かけるが,スーパーの店先で販売していたので驚いた。子供の頃は見かけなかった。










P1120136.JPG
5/8撮影
オオイタビ
*イチジク属とのことで,実(果嚢)がイチジクに似ていますね。房総半島以西の暖地に生えるとのことで子供の頃より見たことがなかった。










P1120145.JPG
5/11撮影
ホオノキ
*子供の頃,慣れ親しんだ樹木である。樹木の中ではタイサンボクと同様に大きい花ですね。












P1120160.JPG
5/11撮影
タニウツギ
*タニウツギ属には,~~ウツギと言う名前が多いがその中でもこのタニウツギとハコネウツギが好きですね。












P1120178.JPG5/11撮影
ニワゼキショウ
*子供の頃,よく見かけた草である。紫色の花もよく見かけますね。既に実がついている。














P1120196.JPG
5/11撮影
アメリカフウロ
*葉の形は特徴あるが,花は小さく存在感がないですね。














P1120228.JPG
5/11撮影
オランダガラシ
*オランダガラシは知らなくても,別名のクレソンはお馴染みと思いますが。













P1120232.JPG
5/11撮影
オリーブ
*オリーブと言えば地中海,日本では小豆島。まだ蕾で間もなく白い花が咲くでしょう。ハート形の葉っぱを見つけると幸せになるという噂がありますね。










P1120239.JPG
5/11撮影
アカバナユウゲショウ
*赤花夕化粧とはシャレた名前ですね。既に果実が付いていますね。マツヨイグサの仲間とのことだが昼間でも少しは咲いていますね。











P1120252.JPG
5/11撮影
ヘラオオバコ
*雌しべが萎れた後にこのように雄しべが現れる姿が特徴的。子供の頃は見かけなかった。













P1120262.JPG
5/15撮影
トキワツユクサ
*梅雨時になかなか咲いていない事が多いがツユクサだがこの花は咲いている。子供の頃は見かけなかった。

続きを読む


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。