So-net無料ブログ作成

5/31剣崎・片谷浜の磯に兄弟メジナ釣行・・・ついに5月中に顔を見られず! [釣]

5月31日(日)

剣崎=日没/18:49 大潮(1日目) 満潮/16:00 干潮/21:20
剣崎海水温度=25.5℃(前回5/27剣崎25.5℃)
実釣開始/19:10 実釣終了/21:30
対象魚/メバルとメジナ(1年中)そして12月頃はスズキも
釣り方/リチウム電子ウキによる磯での夜釣り
餌/青イソメ-40g
コマセ/原則的に1年中使用せず
ゲットサイズの基準/メバル・カサゴ22cm以上,メジナ・クロダイ30cm以上
釣果/なし
兄の釣果/なし
天気/曇り
風(剣崎実測値・東京湾海上交通センター)/19:00南南西1m 20:00東1m 21:00北東2 21:30北東2m
三浦の過去天気(気象庁)/19:00南南東0.7m 気温22.2℃ 20:00東2.2m 気温22.5℃ 21:00東1.9m 気温22.3℃ 21:30東2.0
m  気温22.5℃
帰宅時駐車スペースの気温/24℃(前回5/27は21℃)

兄との釣行。昨年の初メジナは兄が5/9にゲットしており,今年もこの5月にゲットすることが目標での5戦目。
家を出る時の気温は27℃(前回5/27は25℃)。
三浦海岸付近で風の実測値を確認したところ,18:00時点で「南南西1m」と南寄りだが風速1mと無風に近い状況で問題なく,
一路剣崎。駐車スペースには車が2台あったが,共に帰り支度の釣り人。
潮位とメジナ狙いで今日も湾を挟む形で共に予定の湾内の釣座で実釣開始。
今日も枯れ始めた海藻が海面には漂っていなかったが,ウキ下を調整しないままだと潮位が下がり海藻が絡みだす,まだ枯れ始めた海藻が漂う海底。
今日は横浜でも今年初めての30℃超えの真夏日となるが,日没とともに気温が下がり風向きも北寄りとなり,風速も1・2mと大変釣り易い状況。
小笠原近海を震源とした昨日の(日本全国に震度1以上を記録)マグニチュード8.1の大型地震のためか,本命のメジナどころか,小メバル・小カサゴもヒットせず実釣終了。
兄も小メバル1匹で釣果,なし。
今日も青イソメ40g購入,餌取りも少なく数匹余り,海に解放。
私は7連敗(戦績5勝16
敗,累計釣果6匹)。
兄は3連敗
(戦績5勝19敗,累計釣果5匹)。


連敗だ
釣れぬ言い訳
大地震



タグ:夜釣り
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。