So-net無料ブログ作成

9/10剣崎の磯に兄弟メジナ釣行・・・連敗街道まっしぐらで3連敗。 [釣]

9月10日(水)

剣崎=日没/17:57 大潮(4日目) 満潮/17:35 干潮/23:30
剣崎海水温度=26.5℃(前回9/7剣崎22.0℃)
実釣開始/18:20 実釣終了/21:50
対象魚/メバルとメジナ(1年中)
釣り方/リチウム電子ウキによる磯での夜釣り
餌/青イソメ-50g
コマセ/原則的に1年中使用せず
釣果/無,無,無
兄の釣果/メジナ30cm(21:10ゲット)
天気/曇り
風(剣崎実測値・東京湾海上交通センター)/19:00南西10m 20:00南南西8m 21:00南西10m 22:00南西9m
三浦の過去天気(気象庁)/19:00南南西5.1m 気温24.9℃ 20:00南南西3.7m 気温24.7℃ 21:00南西3.2m 気温24.7℃ 22:00西1.5m 気温22.9℃
帰宅途中の気温/23℃(前回9/7は21℃)

兄との釣行。「二度あることは三度ある」は避けたい思いで臨む。
家を出る時の気温は26℃(前回9/7は20℃)。
台風14号も東海上に去ったので,ウネリの予報も無くなり,三浦半島の天候は何とか持つだろうと判断しての釣行となる。
三浦海岸付近で風の実測値を確認したところ,17:30時点で「南南西6m」。
駐車スペースに車は1台も駐車していなかった。車から出ると南よりの風の為涼しさは全くなく暖かさを感じる。
釣場に向かうと丁度大潮の満潮近くであり,特に今日は天文潮位より実際の潮位の方が大分高いようで,私はいつものポイントをあきらめて,兄と並ぶような位置で実釣開始する。
実績のある兄のポイントに,今回私は釣座を構える。
せっかく入らせてもらったポイントだが,ほとんど当たりが無く竿を振っていると,兄が近づいてきて仕掛けを投入するポイントが違うとのことで,教えてもらったポイントへ投入---よし,これで連敗脱出。
しかし,この思いは通じず小カサゴのヒットとその他は1・2回の当たりだけで,餌取りもほとんどなく実釣終了。
南寄りで10mの風,そして磯を洗う波の状況でも,兄はメジナをゲットする。
前回は海水温度が一気に4℃も下がったが,今回は逆で4.5℃も上昇したが兄は本命をゲット。メジナは体調を崩していないようだ---釣れないのは「腕」と言うことになるのでしょう。
餌取りも少なく青イソメ50g購入したが4~5匹の余りとなり,海に放つ。
私は3連敗(戦績11勝15敗,累計釣果14匹)。
兄は連敗阻止(戦績31勝21敗,累計釣果54匹)。


釣果無し
助手席なのに
疲れ出る

IMG_1475.JPG
兄の釣果
30cmのメジナ



















今日の夜景
IMG_1468.JPG
昨日はスーパームーンだった,今日は都内の一部で局地的に大雨が降り,道路の冠水,床上浸水,駅構内の冠水等の情報が携帯ラジオのイヤホーンより流れている。
*釣場では,雨は降らなかったが丘の上に出た月は黒い雲が次から次へと流れて来た為姿を見せてくれなかった。
タグ:夜釣り
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。