So-net無料ブログ作成

8/13大畑崎の磯に兄弟メジナ釣行・・・やっと両目が開く [釣]

8月13日(水)

剣崎=日没/18:33 中潮(初日) 満潮/18:45 干潮/12:20
大畑崎海水温度=27.5℃(前回8/3大畑崎27.5℃と同じ)
実釣開始/18:50 実釣終了/22:00
対象魚/メバルとメジナ(1年中)
釣り方/リチウム電子ウキによる磯での夜釣り
餌/青イソメ-50g
コマセ/原則的に1年中使用せず
釣果/メジナ27cm(19:25ゲット),27cm(20:33ゲット)
兄の釣果/メジナ36cm(19:38ゲット)
天気/曇り&雨
風(剣崎実測値・東京湾海上交通センター)/19:00南南西2m 20:00南南西3m 21:00南3m 22:00西南西3m
三浦の過去天気(気象庁)/19:00南南西1.9m 気温25.9℃ 20:00南西1.8m 気温25.6℃ 21:00南3.1m 気温24.8℃ 22:00南南西2.0m 気温24.7℃
帰宅途中の気温/26℃(前回8/3は27℃)

兄との釣行。台風11号の影響等で8/3以来の釣行となる。
家を出る時の気温は28℃。
三浦海岸付近で風の実測値を確認したところ,17:30時点で「南南西2m」。
駐車スペースには車が11台止まっていたが,テントがいくつか設営されておりレジャーの車が多いようである。
今日は潮位が高いので,ズボンの裾をまくって歩くことを覚悟していたが,何とかギリギリでマリンブーツで歩けた。
実釣開始後30分位で当たりがあり,今シーズン2匹目のメジナ27cmでやっと両目を開けることができた,玉網は使用せずゴボウ抜きでゲットする。
暫くして兄より電話にて36cmのメジナをゲットしたとの連絡。
この30分後に私にも当たりがありこれもゴボウ抜きしたが残念リリースサイズ,しかし立て続けに2匹当たりがあったのでまだ時間は十分あるので大いに期待する。
20時過ぎ頃より雨粒が落ちてきて小粒だが止みそうになく,空は黒い雲で覆われていたので,雨カッパの上だけを着る。さすがにこの季節にカッパ着ると湿気で蒸し暑い,一時雨が小休止になったのでカッパを脱いだがすぐに雨が降り続いたので再度カッパを着る。
そして20時半頃に3回目の当たりがありこれまた27cm。
今日はフグの猛攻はなかったが,19時半頃まではコンスタントに餌を取られ,その後もポツポツと餌取りに遭う。
カッパの蒸し暑さはつらいが風がほとんどない為竿を振るには大変釣り易い状況である。雨が降っている為か蚊等あまり近寄ってこなかった。
その後は当たりが無く小メバル,フグが針掛かりしたが勿論リリースでこのまま実釣終了となる。
私は久しぶりの複数のメジナをゲットしたので,次は30cmアップを目指したい。
結局兄はメジナ1匹のゲット(1匹バラシと小メジナをリリース)。
フグの猛攻がなく,そして今回は中位の太さの青イソメをいつもより10g多い50g購入した為多少余り海に戻す。
私は3連敗を阻止(戦績10勝10敗,累計釣果13匹)。
兄は7連勝となる(戦績27勝18敗,累計釣果47匹)。
IMG_1432.JPG
釣果
*メジナ共に27cm(370g&380g)



















IMG_1436.JPG
兄の釣果
*メジナ36cm


タグ:夜釣り

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。