So-net無料ブログ作成

3月の散歩道でシャッター/植物・その四---春の七草? [散歩]

4月6日(日)

セリ・ナズナ,ゴギョウ・ハコベラ,ホトケノザ,スズナ・スズシロ,ハルノナナクサと五七五七七形式で覚えたものである。
1月7日の七草粥のためにスーパーなどで小さな苗を寄せ植えされたものが店頭に並んでいることがある。
七草粥についてWebで調べると,色々なうんちくらしきものが説明されているが,なるほどと納得できるものがない。特に数ある野草の中で何故この7種類が対象となったのか。
真冬の1月に道端等の野草には目が向かないためか,七草を見いだせないが花が咲き始めると目が留まる(スズナ・スズシロは野菜だが)。
3月中に,ゴギョウ(ハハコグサと呼んでいた)とホトケノザは見いだせなかった,おそらく4月以降に開花するのだろう。
スズナ(カブ)・スズシロ(ダイコン)は現代でも代表的な野菜として流通し,セリも量は少ないが流通しているが,その他は市場に流通していないのは,食材としての価値がないのであろうか。
P1050602.JPG
3/6撮影
セリ
*ドクゼリもあるとのこと。



















P1050576.JPG
3/4撮影
ナズナ
*ぺんぺん草と呼んでいた。



















P1050799.JPG
3/18撮影
ハコベラ
*ハコベと呼んでいた。可憐な花だが夕方にはつぼんでしまう。

















P1050582.JPG
3/4撮影
春の七草でないホトケノザ
*名前が同じなので載せました。


















P1020342.JPG
2011/10/23撮影
スズナ
*家庭菜園のカブです。



















P1050674.JPG
3/15撮影
スズシロ
*家庭菜園のダイコンです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。