So-net無料ブログ作成

3/31サルノコシカケ [思い出]

3/31(月)

山の中でなく散歩の脇道に枯れた切り株があり,その根本にサルノコシカケが生えていた。
一時霊芝(レイシ),アガリスク等漢方薬として話題となりましたが,これ等もサルノコシカケの仲間だとのこと。
子供の頃,雑木林等でわりとよく見かけたものである。
特にサルノコシカケで何かをしたとかの記憶はないが,子供時代に野山で遊んでいた事を思い出させてくれるサルノコシカケである。
P1050705.JPG
3/15撮影
*色も形もいろいろあるとのこと。まだ大きくなるのでしょうか。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

3/30レンギョウの今年 [その他]

3/30(日)

この時季,樹木で黄色い花を付けているのは,レンギョウ,房アカシア(ギンヨウアカシア),サシシュユ,ヒイラギナンテン,オウバイ等であるが,レンギョウは柏尾川の遊歩道にも植えられている。
昨年の9月上旬に強く刈り込みされたので,花が咲くか咲かないか気になっていた。
やはり寂しい限りである。
P1050880.JPG
3/28撮影
*花後に伸びた新梢に花芽を付けるとのことなので,かろうじて根本近くの脇芽に花を付けたようだ。













DSC00715.JPG
昨年の3/14撮影
*昨年は満開が早く既に葉が表れ始めている。

タグ:レンギョウ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

3/30フキ [思い出]

3/30(日)

散歩している範囲では,フキを見かけるのはかなり限られた場所である。子供の頃は道端や川岸などでわりとよく見かけたが。
山菜としては,フキの茎よりも「フキノトウ」の方が人気がありそうだが,子供の頃に食べた記憶がなく大人になってから飲み屋か合宿の旅館で天ぷらにしたものを食べた記憶がある。
フキを採ってきて皮をむいて母が料理したものを食べたことを思い出させてくれるフキである。
P1060097.JPG
3/29撮影
*フキノトウは完全に花が咲き終わっていますね。これからは葉がもっと大きくなりますね。

タグ:フキ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

3/30スギナ [思い出]

3/30(日)

この時季,柏尾川の土手にはツクシが沢山生えるが,昨日見渡したところ全くと言ってよいほど見ることが出来ず,既にスギナが生え始めていた。例年ツクシを摘んでいる人をよく見かけるので今年も全て摘み取られたのでしょう。春の恵みですね。
子供の頃,スギナを採り節のところで引っ張って抜きそして元に戻して,「どこでつないであるかを当てる」。こんな遊びをしたことを思い出させてくれるスギナである。
P1060093.JPG
3/29撮影
*スギナがこんなに成長しているのでツクシは間もなく枯れるでしょう。














P1060087.JPG
3/29撮影
*節のところで外して,元に戻す。邪魔なら枝を取り除く。

タグ:スギナ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

田園風景/田んぼ---1月2月3月 [定点観測]

3月30日(日)

前回は10・11・12月の風景で,今回は1・2・3月の風景です。
散歩の範囲で数少ない田んぼ風景の季節の移り変わりを捉えたい。
田谷・長尾台農業専用地区で田んぼ以外に畑も点在し,休耕地もある。
撮影点はほぼ同じで,カメラ角度を左右に100度位変えている。
(1月/刈り取り後の株が完全に枯れている)→(2月/刈り取り後の田が多少緑がかる)→(3月/田も畦も大分緑色が濃くなる)と移り変わっていますね。ただし,どうしてか左方向の方が早く緑色となっている。
P1050323.JPG
1/18撮影
右方向
*右側の土手の雑草はまだ多少緑色。


















P1050324.JPG
1/18撮影
左方向
*左側の土手の雑草は,右側より早く枯れ始めている。


















P1050530.JPG
2/25撮影
右方向
*右側の土手の雑草はほぼ枯れている。


















P1050531.JPG
2/25撮影
左方向
*左側の土手の雑草は,完全に枯れている。ただし,田はうっすらと雑草が芽吹いている。

















P1060036.JPG
3/29撮影
右方向
*田がようやく緑に色付き始めている。


















P1060037.JPG
3/29撮影
左方向
*こちら側はもっと色濃く色づいている。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

3/29散歩/菜の花 [散歩]

3/29(土)

天気/曇り
散歩ルート/柏尾川~田谷・長尾台農業専用地区
散歩時間/12:30~14:30の2時間
歩数計/10,855歩
(横浜の15時の実況天気/日本気象協会---天気/曇り,気温/20.6℃,湿度/43%,風速/南西7m)

昨日,今シースン初めてモンシロチョウを見たので菜の花が咲いている可能性のある所に散歩に出かける。この辺は「菜の花畑」と言うような場所がないので,わずかに残っている農業地区を散策する。期待通りにわずかではあるが畑の一角に咲いていた。
ハクサイ,キャベツ,ブロッコリー,小松菜等を収穫しなかったものが「とう立ち」して花を咲かせたのだろう。
漂う菜の花の香りは,春の匂いである。
ただ,モンシロチョウは期待外れで数匹しか見ることが出来なく,写真も撮れなかった(風が強かったためか)。
P1060057.JPG
*菜の花

















P1060058.JPG
*アブラナ科アブラナ属
*花だけでは何の花かわからないですね。

タグ:菜の花
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

3/28散歩/セキショウで目はじき [思い出]

3/28(金)

天気/快晴
散歩ルート/柏尾川~下郷地区
散歩時間/12:30~14:00の1時間30分
歩数計/6,645歩
(横浜の15時の実況天気/日本気象協会---天気/快晴,気温/20.0℃,湿度/24%,風速/南南西5m)

横浜も3/25にサクラの開花が宣言される。柏尾川のサクラも開花しているもの,間もなく開花するものの混在状態である。柏尾川で第58回戸塚桜まつりが4/5(土)に開催予定だが,丁度良い花見ができそうである。
子供の頃,実家のそばの小川の淵にセキショウが生えておりこの花茎を取って,指で半円に曲げた花茎の片方の端を上瞼にもう一方の端を下瞼に押し付けて指を放す,すると瞼が大きく・丸く開き,人相・顔つきが変わる。こんな遊び(?)をしたことを思い出させてくれるセキショウである。
P1050943.JPG
*セキショウの花茎(肉穂花序)
















P1050942.JPG
*花茎が伸びる前に葉が刈り込まれていたため,この程度の葉しか出ていない。

タグ:セキショウ
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

3/28冬野菜の菜園カレンダー(人参,大根) [家庭菜園]

3月28日(金)

3/11以来の菜園カレンダーである。
3/28で播種後181日目
●特定箇所の人参---2.1cm(前回3/11:1.8cm地面に接している箇所の直径)
●特定箇所の大根---太い方6.7cm,細い方6.1cm(前回3/11:太い方5.9cm,前回3/11:細い方5.1cm地面に接している箇所の直径)
3/28大根収穫6本目---長さ24cm,重さ730g,一番太い直径7.1cm,地面に接している箇所の直径6.2cm
3/24大根収穫5本目---長さ25cm,重さ815g,一番太い直径7.3cm,地面に接している箇所の直径6.2cm
3/21大根収穫4本目---長さ24cm,重さ645g,一番太い直径6.7cm,地面に接している箇所の直径6.3cm
3/18大根収穫3本目---長さ23cm,重さ690g,一番太い直径7.4cm,地面に接している箇所の直径6.2cm
3/15大根収穫2本目---長さ22cm,重さ650g,一番太い直径6.9cm,地面に接している箇所の直径5.9cm
◇前年の大根の初収穫は,播種後135日目の2/4であった。
P1050871.JPG
*人参/春蒔き紅五寸人参
*葉は立派に育ったんですがね。




















P1050873.JPG
*人参/春蒔き紅五寸人参





















P1050872.JPG
*大根/耐病総太り大根
*5本目の収穫まではこのように花茎は伸びていなかったが,わずか4日間で伸びてきました(とう立ちですね)。

















P1050874.JPG
*大根/耐病総太り大根





















P1050875.JPG
*上の写真でない大根を収穫する。
*本日収穫の大根。


タグ:冬野菜
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

3/24剣崎・片谷浜の磯に兄弟メバル釣行・・・3連敗。 [釣]

3月24日(月)

剣崎=日没/17:56 小潮(3日目) 満潮/8:50 干潮/16:40
片谷浜海水温度=17.0℃(前回片谷浜3/21=13.5℃)
実釣開始/18:20 実釣終了/21:00
対象魚/メバルとメジナ(1年中)
釣り方/リチウム電子ウキによる磯での夜釣り
餌/青イソメ-40g
コマセ/原則的に1年中使用せず
釣果/坊主
兄の釣果/坊主
天気/晴れ
風(剣崎実測値・東京湾海上交通センター)/18:00南南西9m 19:00南南西6m 20:00欠測 21:00欠測
三浦の過去天気(気象庁)/18:00南南西4.8m 気温13.4℃ 19:00南南西5.0m 気温13.1℃ 20:00南南西4.7m 気温13.1℃ 21:00南西4.1m 気温12.9℃
帰宅途中の気温/13℃(前回3/21=7℃)

兄との釣行。
家を出る時の気温は,17℃で前回3/21=13℃より4℃上昇。
三浦海岸付近で風の実測値を確認したところ,17:00時点で「南南西9m」。午後の風は「南より1~9m」と変動。ウサギは数匹いたが沿道の旗は9mでないようなので,片谷浜にgo!
駐車スペースに車は1台も無く,磯に波はほとんど被らず正解の「片谷浜」選択。
今日も入り江を挟む形でそれぞれ釣座を構えての実釣開始。
風が強い割には,波の影響が少ないため磯際での釣りも問題なし。
19:30頃までは雑魚の当たりがチョコチョコあり,リリースサイズの小メバルと小カサゴがヒットするが,ゲットサイズのものはヒットせず,釣座を移動したがそれでも結果につながらずこのまま実釣終了。
兄も小カサゴ3匹,小メバル1匹とリリースサイズのみ,そして珍しく久しぶりに「チゴダラ」がヒットしたとのこと(リリース)。
今日も青イソメ40gでも余り海に帰す。
今シーズン2番目の暖かさで,夜釣りが大変楽な季節が近づいたかな。
私は3連敗(戦績8勝7敗,累計釣果10匹)。兄は4連勝ならず(戦績9勝8敗,累計釣果19匹)。
IMG_1170.JPG
リリースしたカサゴ


タグ:夜釣り
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

3/22散歩/#コブシ咲く あの丘 ~~♭ [思い出]

3/22(土)

天気/快晴
散歩ルート/柏尾川~笠間大橋・右
散歩時間/12:30~14:30の2時間
歩数計/9,784歩
(横浜の15時の実況天気/日本気象協会---天気/快晴,気温/13.6℃,湿度/38%,風速/南南西3m)

この時季樹木で白い花を咲かしている,コブシ・ハクモクレン・ユキヤナギをよく見かける。
子供の頃,実家近くの空き地の傍の川岸に大きなコブシの木があり春先になると無数の白い花を咲かしているのを思い出す。この時季より少し前だとウメ・ツバキの花が目につくが早春というイメージでなく晩冬の感が強い。
コブシの木や白い花で何かをしたり遊んだりしたことはないが,子供の頃の情景を思い出させてくれる。
P1050835.JPG
コブシ
*分かりづらいですが,花の下に1枚の小さな葉が付いている&花弁の基部が少しピンク色を帯びている。
*似た花にタムシバがあるそうです。











P1050836.JPG
*蕾と花の数がほぼ同じ位なので五分咲きですかね。
















P1050837.JPG
*ハクモクレンも大きくなるらしいですが,コブシの方が大きな木をよく見かけますね。

タグ:コブシ
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。