So-net無料ブログ作成

9/29散歩---変わったツバキの葉 [見たことありますか]

9月29日(月)

天気/晴れ
散歩ルート/柏尾川~宮谷西公園
散歩時間/12:30~14:00の1時間30分
歩数計/5,703歩
(横浜の15時の実況天気/日本気象協会---天気/快晴,気温/27.2℃,湿度/38%,風速/南東3m)

台風17号の影響がなく良い天気である。先日26日の時は,まだキンモクセイは花が咲いておらず蕾の状態であったが,昨日・今日と良い天気の為か今日はキンモクセイの花が咲き,良い香りが漂っていた。
今日の散歩ルートは初めてであり,散歩道沿いの植え込みのツバキが早いもので花芽が確認でき,視線を花芽から葉に向けたところ,「なんだ,この葉の形は」と初めて見たので驚いた。
帰ってから調べたところ,「金魚葉椿」と言うツバキでそんなに珍しいものでないらしく,ネット通販でも販売されていた。一株の木の葉が①普通の形,②中央脈の先端部が2本~7本以上に分かれたもので魚の尾びれのような形,③中央脈が葉の先端付近で突き抜け,その先に②の尾びれがぶら下がった金魚の形の3種類の葉が付いていることもあるとのこと。この事を知っていれば,葉をよく観察して3種類の葉の形と先端部が何本に分かれているか観察したかった。
私が確認した葉は,②の形のもので5本と8本に先端部が分かれていた。

P1090246.JPGツバキの花芽
















P1090243.JPGキンギョバツバキ


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。