So-net無料ブログ作成

4/25ホオジロ [思い出]

4月25日(金)

散歩をしていたら,「てっぺんちゅくちゅくにしまけた」と鳥のさえずりが聞こえる,そうこれはあまり見かけないホオジロの声である。
声を頼りに探してみると電柱のそばの5~6mの高さの木の枝の頂上で,一生懸命にさえずっている。
鳥のさえずり等を人間の言葉等に当てはめて覚えやすくすることを「聞きなし」と言うらしいですね,ウグイスの「ホーホケキョ」等。
Webで調べるとホオジロの「聞きなし」の代表例は「一筆啓上仕り候」や「源平つつじ白つつじ」とのことだが,地域によりさまざまで,「取って五粒二朱負けた(横浜地区)」や「てっぺん一六,二朱負けた(東海地方)」がわりと私が記憶している言葉に近い。
子供の頃,ホオジロ等の鳥の鳴き声は日常の生活のありふれた一コマであった,こんなことを思い出させてくれたさえずりだった。
P1060489.JPG
4/24撮影
ホオジロ♂
*分かりづらいが過眼線が黒いので♂と思われる。


タグ:ホオジロ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。