So-net無料ブログ作成

12/12こんなところに「雪つり」? [見たことありますか]

12/12(木)

先日の散歩でお寺の境内の松に「雪つり」がされていた。雪つりと言えば兼六園が有名ですが,Webで調べると東京でも横浜でも一部の公園などで雪つりをしているようですね。雪つりと言ってもそれほど雪が降らない地域では実用性はなく,冬の時季の風物詩として作られているようです。確かにこの写真の雪つりも支柱の頭部より縄が放射状に広がっていますが,松の枝を支えておらず下部の吊り輪に縄が結ばれているだけで,本来の雪の重さで枝が折れないようにする役目が果たせない構造である。
公園等わりと人が集まるところでは風物詩としてその美しさを楽しんでもらえるが,お寺の境内となると??
雪つりと一緒に背の低い樹木にも冬囲いがされていたが,冬囲いをする必要のない樹木だったと記憶しているので,これも雪つりと一対の風物詩にしたかったのだろうか。
P1040878.JPG
12/5撮影
*雪つりが5~6本の松にされていた。


タグ:雪つり
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。